忍者ブログ
不要となった陶芸用機材の再活用の為の売買仲介サービス 株式会社西浦商事 代表取締役 西浦武男
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/06/27 (Thu)
会員各位

残暑厳しき折から、ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。
毎度格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

当社はほぼ年中無休で営業しており、中古機材の配信も全カテゴリー含め週末に2~3本ペースで配信してきましたが、本業の陶土製造が忙しく、またこの猛暑に疲労困ぱいで数週間配信をお休みさせていただきます。
なお、営業はしておりますので、在庫分の出荷やお問合せは対応させていただきます。

酷暑に続いて台風の季節。頭が痛い時期です。
ご健康を損なわれませんようご自愛ください。


管理人 西浦

PR
先に御連絡した長野便、新潟便を一行程とし、山梨県もルートに組み込むこととしました。
東名から中央道に入り、長野道、関越道、北陸道を通ります。
沿線の方で、機材の売却や購入予定、およびご相談等ございましたら、立ち寄らせていただきますので今週中に御連絡下さい。
日程は4月27~28日もしくは5月11~12日のいずれかの予定です。
2tもしくは4t車のクレーン付トラックの予定です。4t車が入らない場合はお書き添え下さい。

今月中に岡山便があります。クレーン付き2tトラックの予定です。
数件の混載にて、1件の配送経費を下げる為のご案内です。
中国道から山陽道沿線で、重量物の配達、売却物件のお引取りおよび下見をご希望の方は御問い合わせ下さい。
5月6日の予定。
 
 お問合せが多いので、配達時の経費計算がどのようになっているのかご説明します。

基本的には 〔(①人件費+②有料道路料金+③レンタカー代)÷④重量比率〕となります。
①人件費 (担当者の手間賃+自社所有トラック費用+燃料)=3,150円/時間
②有料道路料金 ETC割引適用金額※レンタカーはETC無しもあり 
③レンタカー代 配達するものに応じてクレーン付きや4t車をレンタルしますが総経費が高くなるので極力避けています
④重量比率 混載時の割り振りです かさ張るものは容積換算 

現在、九州、長野、新潟便を計画しておりますが、長野便を例に上げます。
具体的に仮定すれば・・・
長野市Aさん レンガ1,000kg
佐久市Bさん 粘土300kg
山梨県北杜市Cさん 窯700kg

当社から長野市まで片道5.5時間、有料道路ETC昼間割引7,000円、レンタカー代20,000円/日。
計算すると ①(5.5H×2)+②(7,000×2)+③20,000=総経費68,650円 ※①と②を2倍しているのは往復の為
Aさん 68,650円×0.5=34,325円
Bさん 68,650円×0.2=13,730円-原料に適用〔注1〕(3,150×3×0.2)=11,840円 ※長野市からの移動に1時間(3,150円)と有料道路1,250円を含め0.15→0.2
Cさん 68,650円×0.45=30,893円 ※佐久市からの移動に2時間(6,300円)を含め0.35→0.45

小数点は第二位を四捨五入 
実際は荷下ろし時間や設置時間も掛かりますが、人件費3,150円に含めるとしています。
 渋滞や打ち合わせの時間もありますし、計算式の矛盾や実経費に誤差もありますが計算しきれないので致し方ありません。委託機材の引上げも同じ計算式です。

〔注1〕粘土や各原料など自社製品は、人件費の片道1時間分を無償としています。
Bさんの場合、西濃運輸で送れば300kg×19円+梱包費1,750~2,625円※入数で異なる=7,450~8,325円で配達時より安くなります。運送会社では出来ない保管場所までの納入や、今後の打ち合わせなどが必要な場合は配達を希望されるのも良いでしょう。


当社はネットを中心に売買をしており、普段の打ち合わせもメールばかりですが、やはり直接会ってお話をする事は重要と思っています。
実際遠方までの配達は、体力的にも業務としても大変なのですが、窯の設置までしてくれる業者はあっても高額で、私が数件混載することで購入時のご負担を軽減出来る事。また、私も当社従業員も作り手でもあるので、焼成方法や陶芸に関する現場の相談にもお応え出来る事もあるかも知れません。この機材仲介が本来顧客サービスの一環であった事も踏まえ、少しでもお役に立ちたいとの思いです。
とはいえ、窯の搬入や設置は素人に毛が生えたようなもので、難しい事案であれば業者も手配します。ご希望に添い、数通りの選択肢をご提案しています。

6月までに新潟便があります。
数件の混載にて1件の配送経費を下げる為のご案内です。
北陸道近辺で、重量物の配達、売却物件のお引取りおよび下見をご希望の方は御問い合わせ下さい。

Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]